バーズウッドで悠々カジノ|世界で一番住んでみたいリゾート街

オーストラリアのパースにあるカジノコンプレックス、バーズウッド。

 

☆2,000万ドルを前払いすること
☆今後5年間にわたり現行22%の税率を27%に引き上げること

 

・・・というとんでもない条件を西オーストラリア州政府につきつけられても
ゲームの台数を増やしたほどのカジノ場です^^;

それだけバーズウッドカジノがパースの「顔」になってるってことですね^^

pic6110
(出典:expedia

pic6105
(出典expedia

では中に入っていきましょうか^^

pic6111
(出典:expedia

pic6106
(出典:expedia

pic6107
出典:expedia

外から見るとこんな感じ^^

pic6108
(出典:expedia

ではいざ!プレイですよ~

カジノ場入口

cadino
(出典:CASINO GALLERY

施設そのものが大きいのでカジノ場の中もやっぱり広いようです♪

 メインフロアはシドニーやメルボルンほどではないですが、それでも十分に大きかったです。端から端まで歩くのに早足でも1分近くかかりました。

内装は、黒を基調にしたラスベガススタイル。テーブルの数は申し分なく、朝方を除けば、どのテーブルも客でにぎわっていました。
(出典リゾカジ.com

入口ではパスポートや荷物のチェックは無いですが
撮影禁止なのでカメラはフロントに預けなくてはいけません^^;

 

深夜の飛行機の待ち時間にちょうどいいという口コミがありました。
ゲーム類が充実してるってことですかね^^

カジノゲームテーブルについては、バカラやブラックジャック、ルーレット、ポーカーなど主流ゲームがオーストラリアカジノで最も充実しており、デジタル型のルーレットやクラップスもかなり多くあります。

とくに、バカラテーブル・電子ルーレット・電子キノの設置台数が非常に多く、逆に電子バカラやライブ中継バカラがほとんどない点が不思議なところです。

出典:CASINO GALLERY

正直言って、

これは!という特徴がないと言えば無いカジノ場、バーズウッド カジノですが^^;
世界で一番住みたい街に選ばれるだけあって風景が素晴らしいです。

ガラス張りのVIPルームから一望できるスワン川

swanriver
(出典:リゾカジ.com

また訪れたくなる夕焼け

pa-ru
(出典バカラマスター世界を巡る

こんなステキな空間で是非にプレイをしたい!という人は・・・

VIPプログラム参加の条件は聞き忘れましたが、フロントマネーがA$5000以上またはA$10000以上のどちらかだと思います。そのほかに予定平均ベットやプレー時間の条件もあるかもしれませんが、不明です。

VIPプログラムに参加しない場合は、通常のプレーヤーカードを発行してもらい、プレー内容に応じたコンプを受けることができます。VIPプログラムとのコンプ率の違いは不明です。

コンプポイントはカジノ内各所にあるポイントリーダーで確認することができます(VIPカードではできません)。

 

(出典:リゾカジ.com

☆VIPルーム・ゲームの種類

バカラ($100~) 6台
バカラ($300,$500~等)10台
ブラックジャック($25-2000,$50-$5000等、パーフェクトペアあり、Melbourne Crownと同じペイアウト) 5台
ルーレット 8台
ポンツーン 1台
パイゴウ 1台
カリビアン・スタッド 1台

 

(出典:リゾカジ.com

ちなみに食事ですが、VIPルーム内で出る軽食より
施設内のレストランの方が美味しいらしいですよ^^

 カジノをインターコンチネンタル側に出て左側には、各国の料理が楽しめるカジュアルなフードコートがありました。

VIPルーム内の軽食と同じか若干手ごろな値段で、おそらくVIPルームよりおいしい食事が楽しめます。窓側の席からは、スワン川とパースの市街地が望め、夕方はまぶしい夕焼けも楽しめました。

(出典:リゾカジ.com

pic6114
(出典トリップアドバイザー

pic6112
(出典:トリップアドバイザー

ロバート・デ・ニーロとタッグを組む

日本人シェフ松久信幸氏プロデュース「NOBUレストラン」

pic6115
(出典:expedia

アクセスもめんどくなさそうですね。

1.パース国際空港(国際線)からパース国際空港(国内線)までシャトルバスで約15~20分(無料)。
2.パース国際空港(国内線)からパース駅までトランスパース(Transperth)バスのRoute37で約40分(4.5AUD)。
3.パース駅からバーズウッド(Burswood)駅までトランスパース(Transperth)電車「Thornlie Line」で約6分(3AUD)。
4.バーズウッド(Burswood)駅からクラウンパースまで徒歩約4分。
(出典:CASINO GALLERY

優美な風景に心洗われつつカジノを楽しみたい人におすすめですよ♪

Adam Monk is a West Australian Landscape photographer
(出典:find-travel

cottesloe-beach
(出典:find-travel

meerkatkits_5865m-web
(出典:find-travel

5222205985_ecbb4f43c7_b
(出典:find-travel

leaping-dolphins
(出典:find-travel

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. チリの最北部の町アリカから南へ約300kmの場所にイキケはあります。イキケの港には多くのアザラシやペ…
  2. カジノに託児所が併設されているニューセンチュリーマカオのGreek Mythology Ca…
  3. 参加馬ゼロ・・・・・。まさかそんなことが起こり得るなんて。凱旋門賞2015。毎年、日…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP