チリのサンティアゴで競馬が!観光時に立ち寄ると面白いかも!?

サンティアゴはチリの首都というだけあって、建物なども近代的なものが多く見られます。また、他の都市とは異なり地下鉄やバスが発達しているので、足を踏み入れただけでは発展途上国とは思えないほど発展している印象を受けるかもしれません。

中心地はかなり発展しているのですが、サンティアゴの郊外なんかだとかなり貧困を感じられる場所もちらほら見られます。ただ、昼間に町を歩く分にはそれほど危険な場所ではありません。最低限自分で貴重品の管理などをして見知らぬ人と接触しないようにしていればそれほど問題が起こる場所ではないはずです。

クラブ・ヒピコ・デ・サンティアゴ

チリを訪れる多くの人がまずはサンティアゴに足を踏み入れるはずです。陸路からチリに入国しない場合は、ほとんどの人がサンティアゴの空港を利用してチリに入国していると言っても言い過ぎではないほど海外からの玄関口のような都市です。また、イースター島に訪れる人もまずこのサンティアゴで飛行機を乗り継ぐので多くの観光客がサンティアゴを訪れています。

そのサンティアゴの比較的町中に有名な競馬場クラブ・ヒピコ・デ・サンティアゴがあります。アクセスしやすいので気軽に訪れることができる場所と言えるでしょう。この競馬場の中にはレストランやバーも併設されているので競馬場で食事を楽しむこともできます。

また、競馬場はかなり広く、競馬場を案内してくれるツアーもあります。競馬場そのものだけではなく、その他の建物や庭なども案内してくれるそうです。建物自体が古いので歴史を感じることができるでしょう。

競馬自体の開催は毎月金曜日にあることが多いようです。気になる場合は事前に公式ホームページをチェックしていくといいでしょう。言語は当然ですが、スペイン語です。英語対応はしていません。

普段は競馬と縁のない人であってもサンティアゴを訪れた際に、この競馬場に行ってみると楽しめるのではないでしょうか。競馬はギャンブルというイメージが強いかもしれませんが、そうでもありません。是非、サンティアゴを訪れた際には行ってみるといい観光スポットの一つです。

サンティアゴ滞在時には

クラブ・ヒピコ・デ・サンティアゴは前述したように、サンティアゴの比較的町中にあります。ですから、ホテルなど宿泊場所も競馬場周辺にはかなりあります。ですが、たとえ競馬場から離れている場所に滞在していたとしても地下鉄やバスなどを利用して訪れることができるのでそれほど競馬場周辺のホテル滞在にこだわる必要はないでしょう。

ホテルなど宿泊施設を予約する際には、競馬場の近くよりもむしろ、他の観光場所へもアクセスしやすい場所を選ぶと観光がしやすくなるかもしれません。基本的には、地下鉄の駅の比較的近くであればそれほど交通の便に困ることはないはずです。

ただし、スペイン語がわからずに移動をする場合は、タクシーでの移動を避けるのが無難です。地下鉄やバスだと料金が決まっているのですが、タクシーだと外国人でスペイン語がわからないとなると、信じられないような料金を請求されることがよくあります。そういったトラブルを避けるためにも、宿泊先は公共交通機関の近くがオススメです。

サンティアゴは本当に発展している場所です。レストランなども多くあり、ショッピングも楽しめる場所です。ただ、サービスの質などは期待しないことです。日本と比較するとがっかりしてしまう可能性があるからです。そこはあまり期待せずそういうものだと思っていれば、十分に旅行を楽しむことができる場所です。

南米を旅行するのならチリに訪れてみてはどうでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 参加馬ゼロ・・・・・。まさかそんなことが起こり得るなんて。凱旋門賞2015。毎年、日…
  2. 見渡す限り青い海、白砂、CMに出てくるようなカリブ海を一望できる場所にハードロックホテル&カジノ プ…
  3. 東京de POKERが主催するポーカートーナメント。バグース新宿では毎週水曜と金曜の午後7時から…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP