有名カジノホテル『レストポイント・タスマニア』の基本情報を確認しよう!

オーストラリアではじめてできたカジノということで有名なカジノがレストポイント・タスマニアです。タスマニアに多くの観光客を呼び込む目的で作られたようです。

レストポイントタスマニアのカジノ基本情報

ドレスコードに関してはかなり緩いのですが、汚れた服や見栄えが良くない服装、他人に不快感を与えるような服装ではカジノに入場することはできません。せっかくカジノに行くのでしたら、少しオシャレをしてカジノに行くくらいが楽しめていいのでは?

当然、18歳未満はカジノに入場禁止です。セキュリティーガードがチェックをしているので、念のためパスポートを身分証明書として持っていくことをオススメします。

タスマニア州のギャンブルの法律によって制限されているので、カジノは残念ながら24時間営業ではありません。

営業時間は日曜日から木曜日までは朝9時から翌朝3時まで、金曜日と土曜日は朝9時から翌朝4時までです。ただ、テーブルゲームは午後2時からの営業となっています。

クリスマスとグッドフライデー、アンザックデーは営業時間が変わるようです。

会員カードのコンプ特典とは

レストポイント・タスマニアには会員カードがあります。Federal Rewards Clubと言われていて誰でも無料でメンバーズデスクで入会することができます。このカードでレストポイント・タスマニアの関連施設と同じ州のロンセストンにあるカントリークラブタスマニアというカジノでもポイントを貯めることができます。

カードの特典はその時期によっても異なるようです。会員カードを持っていることで、レストポイント・タスマニアに併設されている映画館で映画を無料で見ることができます。ただ曜日が決まっているので要チェックです。

カジノゲームの種類

レストポイント・タスマニアにはマシーンゲームは600台ほどあります。そして、その最低金額(ミニマムベット)は1セントから1ドルとなっています。

料金設定が良心的なので初心者でとにかくカジノを経験してみたいという人には気楽に楽しめる金額かもしれません。20ドルあれば初心者は楽しめるのでは?

テーブルゲームは、ブラックジャック、ポンツーン、フェデラルバカラ、マニーウィール、ポーカーなどがあります。最低金額(ミニマムベット)も全てのテーブルが10ドルからなのでそれほどハードルも高くありません。

ですが、嬉しい例外があって、金曜日の夜8時半から9時半の間はブラックジャックの最低金額(ミニマムベット)が5ドルからになります。

もし、金曜の夜に時間があるのであれば、この時間帯を狙って行きブラックジャックに挑戦してみるのもいいかもしれません。もちろん、あらかじめルールを勉強してから挑戦することをオススメします。

レストポイント・タスマニアのホテルも人気があるので、ホテルに滞在し併設されている施設を楽しんでカジノに行くのもいいかもしれませんね^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 美人でスタイルいいですよねーレベルが高いのでびっくりしました(*_*;(出典:ゴーゴ…
  2. イギリスでもっとも有名なカジノと言えば・・・なんと創業100年超え、伝統を重んじるイギリ…
  3. できるーできるーと言われ続け、遅れに遅れていた新カジノ『Tigre de Cristal Cas…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP