カジノキャンベラ(クラウンプラザホテル)の特徴と基本情報を紹介します

オーストラリアというとどうしても他の都市のほうが知名度があるのですが、オーストラリアの首都はキャンベラです。他の都市と比較すると日本人の割合は本当に低いです。ですからカジノでも出会う人はほとんどが地元の人でしょう。

知名度の低いキャンベラですが、小さいながらもカジノがあります。カジノキャンベラと言われていますが、クラウンプラザホテル&カジノがそのカジノキャンベラにあたります。

キャンベラのクラウンプラザホテル&カジノ(カジノキャンベラ)

オーストラリアの首都キャンベラにあるカジノはカジノキャンベラと言われています。

カジノキャンベラはドレスコードがあります。ドレスコードと言っても、短パンやビーチサンダルはだめ、といったものです。カジノには地元の人が多くやってくるので比較的ラフな格好をしています。ですから、それほど気を使う必要はありません。

汚れた靴を履いていかない、汚れた服を着ていかない、露出の多い服装はさける、など最低限のことに注意してこぎれいにしていけばドレスコードでひっかかることはないでしょう。

また、18歳未満は入場禁止なので、カジノに入場前にセキュリティーガードがパスポートをチェックすることが多いのでカジノに行くのならパスポートを持参したほうがいいでしょう。また、カメラはフロントで預けるようになっているので、気になるようでしたらカメラを持参せずに行きましょう。

比較的小さなカジノのためか、営業時間は24時間営業ではありません。営業時間は毎日昼の12時から翌日朝の4時までとなっています。ですからカジノに長時間滞在するならクラウンプラザホテルに滞在するのがいいでしょう。

カジノキャンベラのゲームの種類

マシーンゲームはほとんどなく、テーブルゲームがメインのようです。ですからマシーンゲームを楽しみにカジノへ行く人であれば少し残念に思うかもしれません。

テーブルゲームはブラックジャック、ルーレット、ミニバカラ、ポンツーン、マネーホイールなどです。テーブルゲームの最低金額(ミニマムベット)は10ドルや15ドルからで、初心者にとっては少しハードルが高いようにも感じられます。

カジノ初心者でルールさえもわからず、とにかくカジノに来てみて何かゲームをやってみたいという人からすると、カジノキャンベラ(クラウンプラザホテル&カジノ)は少し敷居が高いカジノである可能性はあります。

会員カードとコンプ情報

カジノキャンベラには会員カードがあります。Senator’s Club というものでポイントによってカードのランクが上がっていきます。レッド、ゴールド、プラチナの3ランクです。

ポイントがたまればそのポイントでレストランで無料で食事をしたり、カジノでポイント分無料でゲームをすることもできます。もし、カジノキャンベラをよく利用するのであれば作っておくのもいいでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. オーストラリアのアデレードにあるカジノは駅の真上にあります^^(出典:トリップアドバイザ…
  2. オープンは2009年。経営が難しいと言われているカジノバーですが、グラフバーは大阪ミナミで老舗の…
  3. 数々のオンラインカジノ賞を受賞している、世界的な信頼性ではトップレベルの32レッドカジノ…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP