老け顔だとノーチェック!?メルボルンのクラウンカジノ@オーストラリア

オーストラリア、メルボルンにあるカジノ、
クラウンエンターテインメントコンプレックスは
南半球最大の大型施設。

pic6076
(出典:トリップアドバイザー

カジノ場はオーストラリアで最大規模で
バカラなどゲームが充実。

pic6082
(出典:トリップアドバイザー

pic6081
(出典:トリップアドバイザー

pic6085
(出典トリップアドバイザー

crownparede
出典:カジノパレード!

paredocrown
出典:カジノパレード!

1階にはカジノのゲームの他に
スポーツの試合に賭けることができるスポーツブックルームもあります^^

pic6077
(出典:トリップアドバイザー

広いだけに活気がすごそうですね・・・

 

っとその前に、オーストラリアでは18歳未満は入場不可です。
お子さん連れ、もしくはまだ学生さんなどの場合は入れないので注意を・・!
と言いたいところなんですが現地に住んでる方の情報によると・・・

 

老け顔だとノーチェック!???

『オージーたちは基本的に『ふけ顔』が多いので汗
一応25歳くらいに見える人たちまではIDをチェックするそうです (;^ω^A』
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

あ、逆ですね。

チェックが厳しい感じ^^;

 

で、無事入場していったいいつまでプレイできるのか?

もちろん安心の”24時間営業”♪

 

これからが本番、日が暮れてきましたよ・・・

pic6087
典:トリップアドバイザー

そんなクラウンカジノでのベット額はというと・・・

☆平場の最低掛金額(ミニマムベット)と最高掛金額(マックスベット)

pic6074
画像(出典CASINO GALLERY

そしてVIPになった!またはVIPからスタートした!!場合には・・・
このドアから入場!

VIPルーム「マホガニールーム」

pic6089
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

何でも飲んでよし!

ただし自分で勝手に注ぐべし^^;

pic6091
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

もよおしたらトイレへ・・

さすがVIPルーム、シャンデリアがゴージャスぅ

pic6097
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

ここで大金が飛びかってるんですね・・・

pic6093
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

ゴールドの上にはさらなるプラチナVIPの存在が!

プラチナカードを差さないと開かないっていうね・・・^^;

pic6099
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

平場にはないゆったり感

pic6101
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

pic6103
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

pic6102
(出典:ちーちゃんのオーストラリア生活日記

ちなみにクラウンカジノで
VIPになるにはどういう条件を満たせばいいんでしょうか?

世界のカジノ情報サイト、リゾカジさん限定プログラムだとこんな感じ・・・

ターンオーバーの0.5%がコンプリメンタリー・サービスに充てられる一般プログラムのサービスに加えて、
さらにお得なサービスが受けられます。
●プログラム参加条件

A$10,000以上のフロントマネー
概ね平均ベットA$100以上でのプレイ実績
一日平均A$40,000以上のターンオーバー実績

●プログラム共通特典

VIP専用マホガニー・ルームへのご入室
クラウン・タワーズにお得なカジノレートでご宿泊
空港送迎を無料でご用意
ウエルカム・リフレッシュメントのご用意
VIPギフトのプレゼント

●フロントマネーによるリゾカジメンバー限定特典
☆A$10,000以上     マホガニー・ルームでのミールバウチャーA$30
☆A$25,000以上     マホガニー・ルームでのミールバウチャーA$50
☆A$50,000以上     マホガニー・ルームでのミールバウチャーA$70
クリスタル・クラブ・ルームへのアップグレード(1泊分)
☆A$75,000以上     マホガニー・ルームでのミールバウチャーA$80
クリスタル・クラブ・ルームへのアップグレード(2泊分)
☆A$100,000以上     マホガニー・ルームでのミールバウチャーA$100
クリスタル・クラブ・ルームへのアップグレード(4泊分)

 

(出典:リゾカジ.com)

カジノ場って風水を元に
つくられてるらしいですよ。

意図的にお金の流れを遮断されてるから負ける???

rizocrown
(出典:リゾカジ.com)

って、そういうこともあるんだなーくらいで(笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. モルドバはまだEUにも加盟していないヨーロッパ一の貧乏な国。平均年収は3万円。だけど住む人たちは底抜…
  2. コンラット・トレジャリーホテル&カジノは見る価値あり!オーストラリア、ブリスベンのコンラット…
  3. 古代都市バビロンをイメージしてつくられたマカオのバビロンカジノ。テーマパークのフィッシャーマンズワー…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP