ブエノスアイレスで船上カジノ!プエルトマデロの遊び方や詳細情報

カジノ・プエルト・マデロはブエノスアイレスにある政府公認のカジノです。

市街地はカジノが禁止されているので、ラプラタ川に固定されている船の中にカジノを設置しているんだそうですよ^^

範囲を選択_999(148)(出典:CASINO BUENOS AIRES

「え〜船〜〜!?」とかバカにしてはいけません。

船の上でカジノゲームはもちろんのこと、両替までできてしまうんですから^^

★カジノ・プエルト・マデロってこんなとこ

プエルトマデロは2隻の船から成っていて、入口に向かって左側にある船にはテーブルゲームとスロットマシン、右側の船にはマシンだけが設置されているそうです。

範囲を選択_999(151)
(出典:CASINO BUENOS AIRES

★ゲームの種類やフロア情報

1アルゼンチン・ペソ 約12.7070918 円(2015年12月現在)

◇楽しめるゲーム:
☆テーブルゲーム・・・2フロアあります

◇下のフロアはアルゼンチン・ペソフロア

※すべてアルゼンチンペソ賭け
※Min 25ペソがほとんどだが50ペソの卓もある
※アルゼンチン・ペソフロアではディーラーにキャッシュを渡すとチップに交換してくれるそうです。

◇上のフロアは米ドルのフロア

・ウイークエンドでもお客は少ない(Min額が高く設定されているため)
※キャッシャーに行って米ドルを出すとnon-negoチップが手渡される

これをテーブルでディーラーに渡すと丸いチップに変えてくれるのでそこからプレイができます。

・ルーレット 6台
・ブラックジャック 4台
Min 25ドル 50ドル

・バカラ
・ブラックジャック 8〜10卓
・ポーカー
・クラップス
・アメリカンルーレット
・テキサスホールデムポーカー
・トライポーカー
※総数 150台

☆マシンゲーム:1,500台
※すべてアルゼンチンペソ賭け

★ドレスコード:特になし

★VIPルームあり

米ドルを見せると入れてくれるそうですが、「平場とあまり変わりなく、お客が少ないので敢えて入る必要がないかも、」いう口コミがありました。

★船内にATMが設置されていて両替ができる
(左側の船)

★お客の年齢層は幅広い

★メンバーズカード:ー

★コンプ:ー

★日本語対応:ー

★コンタクト:54-11-4363-3100

★公式HP: http://www.casinopuerto-madero.com.ar/

★所在地: Elvira Rawson de Dellepiane s/n Dársena Sur Puerto de Buenos Aires, Argentina

範囲を選択_999(152)
出典Google

★注意!アルゼンチンでカジノに行く場合

アルゼンチンでは1・2を争う規模ですが、ラスベガスなどと比べるとやはり小ぶりなカジノ・プエルト・マデロ。
でも米ドルルームの雰囲気はファッショナブルで何回も訪れたくなるくらい楽しいみたいですよ^^

で、やっぱり海外なだけにひとつ注意点があります^^;

タクシーで財布を開かない!

市内からカジノ プエルトマデロまではタクシーを使うことになるそうです。
車体は黒く、番号が書いてあるのですぐにタクシーと分かりますし、すぐにつかまえられるので心配ありません^^

空車の場合はランプがついているのでジェスチャーしてとめてくださいね。

◎片道:だいたい15ペソ

料金はあらかじめポケットに用意しておき、降りる段階では財布を出さないこと!

運転手によっては拳銃を出して強盗まがいの犯行に及ぶこともあるそうです。

あと、拳銃を出されないにしてもお釣りが偽札の場合もあるそうなので、だいたい15ペソくらいを事前に用意しておいたほうがいいようです。

って、かなりリスキーですね(大汗)

できれば現地に詳しい人と一緒に行くなど、危険な目に遭わないようにしてくださいね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ペルーとの国境近くにあるアリカは観光客がほとんどいないような町です。ですがそんなアリカの町にもカジノ…
  2. オランダ、アムステルダムにあるスキポール空港にはなんとカジノがあるんですね。…
  3. 東京 日暮里駅東口、正面右。目の前に飛び込んでくる虹色の看板が目印のカジノバー「NANA」。…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP