マニラ パビリオンホテル&カジノは立地が良くて大人気!

ウォーターフロントマニラパビリオンホテル&カジノは「よっしゃ勝ちに行くぜぇ〜!」といった雰囲気のカジノではなく、どちらかというと宿泊に使った方がいいみたいです。時間があいたらちょっと寄ってみると暇つぶしになっていいかも^^

①ウォーターフロント マニラ パビリオン ホテル & カジノの特徴:

範囲を選択_999(343)
(出典:waterfronthotels

雰囲気や客層など

・フィリピンの歓楽街”エルミタ地区”にある
・マニラ湾やショッピングセンター”ロビンソンコマーシャルコンプレックス”に近く、日本でもおなじみのシェーキーズなどファーストフードやコンビニが周囲にあるので何かと便利
・カジノ場は1階〜3階に分かれている
◇1階 一般フロア・VIPスロット専用ルーム・
◇2階 一般スロット・ビンゴ・テーブルゲーム・マルチオンライン競馬ゲーム
◇3階 テーブルゲーム・ハイリミットゲーム
※スロットコーナーではオンラインスロットをしたことがある方は「あ!」って思われるかもしれませんね。「LET`S GO FISH`N」などの機種が入ってますよ!
・ローカル色が強い内装
・フロアは広々としていて開放感がある
・客層はアジア人が多く、欧米人は少なめ
・24時間営業

②遊び方:

ドレスコードやミニマムベッドなど

(1ペソ=2円)
ドレスコードなど
・カジノチップ交換方法&換金方法:スタッフさんに確認してくださいね!
・ドレスコード:カジュアルでOKですが、サンダルなどあまりラフすぎると入場を拒否されるかもしれません。
・各カジノゲームのミニマムレート〜マックスレート
◇バカラ 200ペソ〜40,000ペソ・300ペソ〜50,000ペソ・1,000ペソ〜100,000ペソ
◇ルーレット インサイド200ペソ〜4,000ペソ、アウトサイド200ペソ〜8,000ペソ
◇ブラックジャック 300ペソ〜6,000ペソ
◇ポンツーン 300ペソ〜6,000ペソ

③コンプ・vip情報:確認できませんでしたm(__)m

 

好立地で使い勝手がいいので日本からはサラリーマンや観光客が多く見られるマニラパビリオンホテル&カジノ。ニノイ・アキノ国際空港からはタクシーで30分程度です。日本円にすると片道1,000円ちょっとくらいでおさまるようですね。

フィリピンではメーターがないタクシーが多いのでドライバーには強気で出ないとぼったくられるかもしれないので注意を。クーポンタクシーのように定額料金のタクシーでも渋滞していて追加料金が発生することがあるようなのでやっぱり交渉力が必要かもです。

ついでにもうちょっとマニラの治安について書き添えておきますね。どちらかというと治安はいい部類に入るんですがやっぱり日本人は狙われるみたいです。

たとえば”親日を装った現地人”。こちらが警戒心を抱かないような様子で話しかけてきて、一緒に食事にと誘ったり、中には自宅に招こうとするプロ集団がいるようですね。油断したところでお酒などに薬を入れて意識不明にし、所持金、カード、携帯などを窃盗するらしいです。あわわわわ^^;

自分は大丈夫!と思っていても案外、コロッと騙されてしまうみたいなので、日本のヒット曲を知っていようがニコニコして犯罪とは縁遠そうなおばあちゃんだろうが、信用してついていかないことです。

自分の身は自分で守らなくては( ー`дー´)

あと、乾季でも「うわあああああ」とビックリするくらいのスコールが降るので使い捨ての傘なんかを現地で買って持っておくといいかもしれませんね。

④ウォーターフロントマニラパビリオンホテル&カジノの基本情報;

住所・連絡先

・電話:(02)526-1212
・URL:http://www.waterfronthotels.com.ph/manila
・住所:United Nations Ave., Ermita

範囲を選択_999(342)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. セブ島に着いたらビーチ?カジノ?観光!???いやいや、それもアリだけ…
  2. カジ旅はクエスト型(RPG型)のオンラインカジノとして2015年から話題となっているオンラインカジノ…
  3. 一晩に一回は火山が噴火する隠れ家的リゾート「ミラージュ リゾート&カジノ」上級者向け…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP