観光地でも有名なハミルトンでカジノ!入場制限やアクセス方法など

スカイシティ・ハミルトンにホテルはあるの?

スカイシティ・ハミルトンのカジノはレストランが併設されているのですが、ホテルは併設されていません。ですが安心してください。カジノは市内中心部にあり、周囲にはホテルがありますので宿泊は近くのホテルに滞在するといいでしょう。

スカイシティ・ハミルトンカジノに入場するには?

スカイシティ・ハミルトンカジノは入場無料で20歳以上であれば誰でも入場することができます。セキュリティーガードにそのつど身分証明書をチェックされるということはありませんが、念のためカジノに行くのならパスポート持参が望ましいでしょう。

このカジノにはドレスコードがあります。当然なのですが、汚れた服や破れた服(たとえファッションでも望ましくない)などは入場できないと考えてください。また、サンダルやクロックスなども認められていません。男性の短パンなどもNGです。帽子は脱いで入場しなければなりません。

宗教上の理由や医療上の理由などがあれば帽子着用も認められていますが、基本的に帽子は脱いで入場することになっています。普通に考えると基本的なマナーですよね。他人に不快感を与える服装はしない、人前では帽子をぬぐ、それほど難しいことではありません。

ハミルトンカジノの営業時間とアクセス方法

カジノは基本的に24時間営業です。例外として、クリスマスとグッドフライデーは休業となります。また、アンザックデーは朝3時から午後1時まで休業です。ですから、昼間に観光を終えて夜時間があるのなら、是非、カジノに訪れてみるのもいいかもしれません。

通常、火曜日から土曜日まで夜の6時から遅くまで、無料でシャトルバスをハミルトンのホテルやモーテルからカジノまで利用することができます。カジノからホテルやモーテルまでも利用可能です。その際には、電話で予約が必要となります。夜の送迎を無料でしてもらえるのなら、安全にハミルトンでの夜をカジノで過ごすことができます。

滞在場所からカジノまでの無料シャトルバスを利用することを考えているのなら念のため、カジノか滞在予定のホテルに問い合わせをしてみるといいかもしれません。

会員カードは作るべき?

スカイシティ・ハミルトンにも会員カードはあります。Premier Rewardsといって20歳以上であれば誰でも簡単に無料で作ることができます。カジノのPremier Rewardsステーションで身分証明書提示の上で作ることができます。

ただ、カードを作った直後、何もポイントがない状態で利用できる特典はありません。もちろん、会員ならではの情報を得ることはできますが、観光でフラッと立ち寄るようなタイプの人には会員カードを作るメリットが感じられない内容になっています。

とはいうものの、カジノで遊ぶ人であればそこそこポイントも貯まるはずなので、作っておいて損はないでしょう。

カジノのゲームは?

スカイシティ・ハミルトンには約330台のマシーンゲームがあります。また、テーブルゲームは23台あります。テーブルゲームは、バカラ、ブラックジャック、マニーウィール、ルーレットなどがあります。

スカイシティ・ハミルトンは地元の人のみならず、アジアからの観光客を多く受け入れています。特に中国人のお客さんが多いかもしれません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. チリの最北部の町アリカから南へ約300kmの場所にイキケはあります。イキケの港には多くのアザラシやペ…
  2. オランダ、アムステルダムにあるスキポール空港にはなんとカジノがあるんですね。…
  3. 美人でスタイルいいですよねーレベルが高いのでびっくりしました(*_*;(出典:ゴーゴ…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP