イギリスでいちばん有名なヒポドロームカジノ|創業100年の魅力とは

イギリスでもっとも有名なカジノと言えば・・・

なんと創業100年超え、
伝統を重んじるイギリスを代表する
ヒポドロームカジノです^^

ヒポドロームが建設されたのは1900年。

hippodrome-historic-facade
(出典:世界のカジノホテル

ナイトクラブなどを経て2005年に閉鎖(T_T)

それをビンゴゲームホールで儲けたジミー・トーマス親子が
情熱と大金をかけて再建。

7年かけて大改装!2012年に営業再開しています。

範囲を選択_528
 (出典:必勝!カジノオンライン

豪華で広いカジノ場なら他にもありますが
格式の高さにおいては右に出るものなし。

範囲を選択_526

 (出典:The Hippodrome Casino

ヒポドロームカジノで楽しめるカジノゲームは・・・

 日本では馴染みのないパイゴウやクラップスもプレイできます。
もちろんスロットマシンもあります^^
(出典:カジノパレード

「あ、カジノウォーがある、珍しい!僕これが一番好きです」
 (出典:必勝!カジノオンライン

カジノウォーって1秒で勝負がつくらしいですね^^

もちろんブラックジャックもありますよ。

範囲を選択_529
(出典カジノパレード

ヒポドロームを蘇らせたジミー・トーマス&サイモン親子の
気持ちが伝わってくる価格設定ですね(T_T)

雰囲気は高級だけどテーブルゲームの掛け金額は5ポンド(900円くらい)から賭けられてお手軽♪
(出典:必勝!カジノオンライン

「ギャンブラーの皆さんだけでなく、旅行者の方々にもぜひ立ち寄って欲しい。グラスを傾けながらキャバレーのショーを覗いていかれるだけでも大歓迎」
(出典:世界のカジノホテル

感動のオープニングレセプション

眺めているだけなんてもったいないです^^

範囲を選択_525
 (出典:The Hippodrome Casino

あ、そうそう^^
ヒポドロームは申請後24時間経過していなくても
すぐにプレイできますよ(^o-)
(※イギリスでは申請後、24時間はプレイができないカジノ場が多いんです。)

イギリスのカジノは会員になって24時間後にしか入れてくれない所が多いらしいんだけど、

観光客にも利用しやすいように大人ならだれでも入れるカジノがあるらしく、どどんぱさんが調べてくれて連れて行ってくれました!
  (出典:必勝!カジノオンライン

収容人数 最大2,000人
入場年齢 21歳以上
入場無料
休業日  クリスマス

◆Phone Number

0207 769 8888

◆Address
Cranbourn Street, Leicester Square, WC2H 7JH London, United Kingdom

範囲を選択_527
 (出典:The Hippodrome Casino

歴史の重みを感じたいあなたにおすすめ(^o-)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. セブ島に着いたらビーチ?カジノ?観光!???いやいや、それもアリだけ…
  2. オーストラリアではじめてできたカジノということで有名なカジノがレストポイント・タスマニアです。タスマ…
  3. 2010年にオープンしたスペインはバレンシアの人気店”カジノ・シルサ・バレンシア”。ポーカーなど…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP