日本人にも人気!ケアンズ プルマンリーフカジノの服装や遊び方など

ケアンズのプルマン・リーフ・カジノに行こう!

日本から観光でケアンズに訪れる人は多いはずです。プルマン・リーフ・カジノのホームページは日本語表記も選択できるので、それだけ日本人観光客が多く訪れる場所だということでしょう。治安も比較的いい場所なのでオススメです。

プルマン・リーフ・カジノはかっちりとしたドレスコードはありません。ですが、最低限、短パン、サンダル、といった格好は避けて行きたいものです。

入り口にはもちろん、セキュリティーガードがいてチェックをしているのでカジノに入りたいのなら小奇麗な格好をして行くべきでしょう。顔の特徴を隠したようなフェイスペイントなども禁止されています。

カジノには地元の人もいますが、中国人もかなりいます。カジノの入り口には日本語のリーフレットもあるくらいなので、日本人の割合もかなりのはずです。

18歳未満はカジノに入ることは許されていません。ですから、入場確認でパスポートの提示を求められることもあります。パスポートでなくてもいいのですが、顔写真付の身分証明書が必要で、オーストラリアで使える身分証明書となると制限されてしまいます。ですからパスポートを持参するのが確実に入場するためにはいいでしょう。

写真撮影などは禁止されているため、カメラや撮影できる機材などは持ち込み禁止です。また、大きなカバンを持ち込むことも禁止となっていますので注意しましょう。

プルマン・リーフ・カジノは24時間営業ではありません。営業時間は日曜日から木曜日は朝9時から翌朝3時まで、金曜日と土曜日は朝9時から翌朝5時までとなっています。

また、年中無休ではありません。クリスマスとグッドフライデーは休みです。アンザックデーは午後1時までカジノは開きません。休日を大切にするオーストラリア人らしい営業日かもしれません。

会員カードは作っておくとお得?

プルマン・リーフ・カジノには会員カードがあります。Reef Rewardsと言われていて、誰でも無料で会員になることができます。プルマン・リーフ・カジノの入り口付近のReef Rewards デスクにて書類を記載し、パスポート提示をすればその日のうちに会員カードをてにすることができます。

カードは、カジノでゲームをすればポイントを貯めてカード特典を利用することができます。また、会員カードを提示して限定されたレストランで食事が10%オフになったり、カジノ内のバーの飲み物が10%オフになったりします。

気になるカジノゲームの種類は

カジノのマシーンゲームはビデオスロットや電子ルーレットなどがあります。中には、1セントからプレイできるものもあります。初心者には挑戦しやすい最低金額(ミニマムベット)でしょう。

また、テーブルゲームにはバカラ、ブラックジャック、ルーレット、ポンツーンといったものがあります。最低金額(ミニマムベット)は2,5ドルというものもありますので、興味がある人は是非挑戦してみてください。

VIPサービス

ケアンズのプルマン・リーフ・カジノにはVIPサービスもあり、デポジットする金額に応じてサービス特典の内容もかわってきます。VIPサービス専用の日本人スタッフもいるので、興味があるのなら相談してみるといいでしょう。

カジノで24時間営業ではない場所は何となく賑わっていないイメージがあるかもしれません。ですが、このオーストラリアのケアンズにあるプルマン・リーフ・カジノは十分にカジノを楽しめてさらに観光も楽しめる場所です。是非、ケアンズを訪れる際には行ってみてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 見渡す限り青い海、白砂、CMに出てくるようなカリブ海を一望できる場所にハードロックホテル&カジノ プ…
  2. アメリカのコネチカットにあるフォックスウッズ・リゾートカジノは◯◯が世界一!(出典:Go…
  3. オーストラリアでは主要都市にカジノが一つ、と決められています。ブリズベンではコンラッド・トレ…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP