アリススプリングスでカジノをしよう!ラセッターズホテルの基本情報

オーストラリア、アリススプリングスにあるラセッターズホテルカジノは周囲を砂漠に囲まれた場所にあるのでオアシスのように感じられる場所です。ラセッターズホテルの近くにはゴルフコースもあります。

ラセッターズホテル&カジノの基本情報

カジノにはドレスコードがあります。ですが、それほど厳しいものではありません。極度に汚い服や擦り切れた服では入場することができません。また、攻撃的な印象を与えるような言葉が入った服などの着用は避けましょう。

カジノに入場する際には止められることはないようですが、テーブルゲームをするときには帽子を脱がなければなりません。

オーストラリアのどこのカジノでも同じですが、18歳未満はカジノへの入場が禁止されています。たまに年齢確認で顔写真入りの身分証明書を提示しなければならない場合もありますので、カジノに行くのであれば、パスポート持参で行くのがベストです。

このカジノでは写真撮影は禁止されています。また、ゲームの妨げになるのでテーブルゲームの近くでの携帯電話の使用は禁止、注意しましょう。

カジノは年中無休ですが、24時間営業ではありません。マシーンゲームは朝9時から翌朝4時までの営業、テーブルゲームは日曜日から木曜日は午後3時から翌朝3時までの営業、金曜日と土曜日は午後3時から翌朝4時までの営業です。

会員カードは作ったほうがいい?

ラセッターズホテルカジノでは会員カードを作ることができます。Lasseters Rewardsと言い、カジノの入り口にあるLasseters rewardsサービスデスクでパスポートを提示し、必要事項を用紙に記入して無料でカードをその場で発行してもらえます。

このカードには5つのレベルがあり、ポイントに応じてレベルが上がっていきます。一番最初のレベル、ブロンズの特典(カード発行時から)は、自動販売機の暖かい飲み物を無料で飲むことができるというものです。誕生日には2000ポイントのバウチャーを受け取れます。

カジノでそれほど遊ばない人にとってはポイントはほとんど貯められないかもしれません。ですが、とにかくカジノに行ってみたいという人は会員カードを作れば無料で飲み物を手にすることができるので作っておきましょう。

カジノゲームの種類とベット額

マシーンゲームは330台以上あり、1セントから1ドルで設定されています。テーブルゲームはルーレット、ブラックジャック、テキサスホールデム、ポーカー、バカラなどです。

ラセッターズホテルカジノに訪れる人の多くが観光のはずです。昼間は観光をしたりゴルフをしたりと時間がたち、夜にカジノに行く、というパターンが多いでしょう。たとえカジノに興味がなくても訪れてみると面白い発見があるかもしれません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 『ラスベガス=カジノ』ラスベガスってこんなイメージが強いギャンブルの街ですが、そういえばココ…
  2. マカオの方が北朝鮮でカジノを出してるらしいです。恐るべし。将軍様の国ではどんなカジノが楽しめるんでし…
  3. 立地に難はありますが、ホテルタイパスクエアはお手頃価格で宿泊できますよ^^カジノももちろん併…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP