チューリッヒのカジノ【温泉街編】ドレスコードは案外ゆるい

スイスのチューリヒ近郊にあるバーデンは有名な温泉街で、街並みもキレイだし何でもそろっているしとても居心地のいい街です。

ひとつだけ難点があるとすれば驚愕するほど物価が高いところでしょうか^^;
でもカジノしに遊びに行くだけならいいんじゃないかと(^o-)

チューリッヒ近郊の人気カジノ、グランド・カジノ・バーデンはドレスコードがそれほど厳しくないみたい♪

①グランド・カジノ・バーデンの特徴:

範囲を選択_999(296)(出典:GRAND CASINO BADEN

雰囲気など

・チューリッヒ中央駅から電車で30分とアクセスしやすい(急行だと15分)
・バーデン駅から歩いて5分
・カジノから歩いて5分のところに疲れがとれそうな水着着用の温泉プールがある(スパは混浴で地元では全裸がふつうの感覚。だから若い女性も何も着けずに入ってるそうです^^;)
・18歳以上入場可
・入場料は無料となっていますが20時以降は有料になる(10フラン)

範囲を選択_999(299)
(出典:Google

②遊び方:

ドレスコードが意外にゆるゆる

(1スイスフラン= 116.80円)
・カジノチップ交換方法&換金方法:スタッフに確認してくださいね。
・ドレスコード:スマートカジュアルが基本。が、ドイツ語圏の割に実際にはドレスコードがゆるいみたいです。カジュアルすぎるのはNGですが、スーツやドレスだと浮いて恥ずかしいようです。あれっ?ということはHPのこの画像は盛りすぎってことですね(^o-)

範囲を選択_999(297)
(出典:GRAND CASINO BADEN

・各カジノゲームのミニマムレート〜マックスレート
◇アメリカンルーレット(5台) 5フラン〜
◇ブラックジャック(4台) 20フラン〜
ほかにはバカラ、テキサスホールデム、フリーロールなどが楽しめます^^

③コンプ・vip情報:確認できませんでしたm(__)m

 

グランド・カジノ・バーデンがあるバーデンはスイス最古の温泉地。せっかくスイスくんだりまで来たのですから、カジノだけじゃなくて是非温泉でゆったりして帰りたいですよね^^

温泉地だけあってバーデンにはいくつもの施設があります。入場料はどこもだいたい80フランくらいで、一番安いのがハマム・ガーデンというところで45フランだそうです。

水着を貸してくれる混浴スパもあれば、日本の銭湯のように何も着けずにすっぽんぽんで入る施設もあり。

共通しているのは【全身温泉治療】のために作られているという点!プールだからといって泳いでいる人は皆無なんでですけどね^^;

若いおねーさんもハダカだからとコーフンしてる場合ではないということだけ覚えておいてくださいね(^o-)

カジノで熱中して緊張しまくった肩のこりなどはあとかたもなく解消できるはず♪チューリッヒはどこでも英語が通じますから比較的行きやすい国なんじゃないかと思います。是非、欧州のカジノを気軽に楽しんでみてくださいね^^

④グランド・カジノ・バーデンの基本情報;

住所・連絡先

・電話:+41 56 204 07 07
・URL:https://www.grandcasinobaden.ch/
・住所:Haselstrasse 2、5400 Baden、スイス

範囲を選択_999(298)
(出典:Google

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. アメリカのコネチカットにあるフォックスウッズ・リゾートカジノは◯◯が世界一!(出典:Go…
  2. マンハッタンからバスで2時間半。ラスベガスに次いでにぎわうアトランティックシティのカジノ・・・は…
  3. えっ!?進撃の巨人!?w(゚o゚)w オオー!ひょんなことからw88カジノというオンラインカ…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP