アムステルダムのホランドカジノ情報!世界有数の歓楽街でハアハアしましょ?

世界有数のピンクな街、アムステルダム^^
カジノはもちろんのこと、ドラッグ・飾り窓の中にわさわさいるキレイなおねーさん・ハイネケンなど何でもアリ!

でもここではカジノのお話♪
どんな感じのお店があるんでしょうねー

①HOLLAND CASINO Amsterdamの特徴:

範囲を選択_999(336)
(出典:hollandcasino

雰囲気など

・街の中心部から歩いて20分程度
・スキポール空港にあるホランドカジノと同じ系列で(今のとこ)国営
・国営とは思えないほどお洒落なカジノ場
・中2階がある
・地下フロアもあるみたいですがなぜか使われていないそう
・迷路みたいな構造でワクワクする

②遊び方:

ドレスコードやミニマムベットなど

(1ユーロ =127.451313円)
・入場料は5ユーロ
・カジノチップ交換方法&換金方法:スタッフに確認してくださいね!
・ドレスコード:スマートカジュアル(サンダルやTシャツ、ジーンズなどカジュアル過ぎる格好は避けた方が無難かも。一応、HPには厳しめのドレスコードが掲載されてるみたいです。)

・各カジノゲームのミニマムレート〜マックスレート
◇バカラ(プントバンコ 4台) 20ユーロ〜
◇ルーレット(13台) 5ユーロ〜
◇ブラックジャック(11台) 10ユーロ〜
◇ポーカー(10台 内、2〜2ユーロが5台でオマハが1台)
他にはスロットが700台以上あり。

③コンプ・vip情報:確認できませんでしたm(__)m

アムステルダムはホランドカジノが主流。収益が悪化しているので民営化の動きもあるようですが、プレイヤーにとってはあまり関係ないことなので楽しく遊べればいいかと。

ちなみに街中にはホランドカジノの他にゲームセンターのようなカジノが数軒あるみたいです。スロットなど気軽に打ちたい人はそちらでもアリかもです♪

ギャンブルなので勝てるかどうかはその時の運次第ですが、もしラッキーが出たらピンクのネオン街に参戦してもよさそうですね!
ここオランダでは2000年に売春が合法として認められている国です。”飾り窓”と呼ばれる売春宿が軒を連ねていても、刑事ドラマで見るようなガサ入れも逮捕もナシ。金髪美女と楽しい一夜をともにできてしまうんです。

通称『De Wallen』(ワレン・壁)と呼ばれる売春地区では、キラキラな飾り窓の中に鼻血もののセクシーな下着姿の美女が拝めるらしいです^^;

ちなみにこの飾り窓でおねーさんと過ごす料金は50ユーロ〜180ユーロくらいだそうです。(1ユーロは約124円)安い料金設定をしているのは中南米、アフリカ系の女性とのこと。もしあなたがぽっちゃりさんがお好きだとしてもよりどりみどり。かなり豊かな肉付きの女性もスタンバイしてるみたいですよ。

飾り窓地区はそれを見にくる観光客も多いみたいなので、ツアー客に紛れておねーさん方を堂々と見ることができますよ(^o-)

あ、あとですね。アムステルダムの街では俳優の伊藤英明が救急車で搬送される羽目になった(日本では違法の)マジック・マッシュルームがドラッグストアでふつーに売られていたり、みやげ店でマリファナの種が買えるみたいです^^;

オオゴトなことにならないように羽目外し過ぎないように楽しんできてくださいね!!

④HOLLAND CASINO Amsterdamの基本情報;

住所・連絡先

・電話:+31 20 521 1111
・URL:https://www.hollandcasino.nl/nl/vestigingen/amsterdam
・住所:Max Euweplein 62、1017 MB Amsterdam、オランダ

範囲を選択_999(337)
(出典:Google

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 参加馬ゼロ・・・・・。まさかそんなことが起こり得るなんて。凱旋門賞2015。毎年、日…
  2. 成田から1日1便飛行機が飛んでいて夜になるとワーホリの日本人が湧いてくる・・・ケアンズの…
  3. 今僕がハマっているRPG型オンラインカジノ、『カジ旅』では、各ステージごとにボスがいて、対戦で勝利す…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP