コペンハーゲンでヨーロピアンカジノ|営業時間に難アリ!?

清潔で広いフロアでヨーロピアンカジノが楽しめるカジノ・コペンハーゲン。24時間営業じゃないのが残念ですが過ごしやすい街ですし観光ついでに立ち寄るにはおすすめです^^

①カジノ・コペンハーゲンの特徴:

範囲を選択_999(251)(出典:casinocopenhagen

衝撃の事実も

・世界初!?ディーラーにチップをおねだりされる。(日本人だから???)ただしスキルのレベルは高い。
・コペンハーゲンで唯一のカジノ
・チボリ公園から歩いて20分程度、タクシーは近過ぎて乗車拒否されることがあるらしい
・ラディソンホテルに宿泊した場合は、ドリンク付きの無料入場券がもらえる
・混み始めるのは夜の8時くらいから

カジノっぽくない入口

範囲を選択_999(250)
(出典リゾカジ!

②遊び方:

ドレスコードや両替など

・入場料:当日チケット95クローネ、一週間チケット、1ヶ月チケットから選ぶことができる(1クローネ→17.702338円)

・年齢制限:18歳以上

・両替:カジノでもできるが率が悪いので替える場合はチョコチョコではなく、まとめてしたほうがお得。両替は空港内でしたほうがいいみたいです。

・換金方法:確認できませんでした

・ドレスコード:カジュアル(要ジャケット・ノースリーブ、サンダルはNG)

・各カジノゲームのミニマムレート〜マックスレート

◇ブラックジャック MIN50クローネ・MAX4,000クローネ
◇テキサスホールデムポーカー MIN50クローネ(ラスベガスのカジノに比べてルールがかなり厳しいらしいので注意です)

他にはブントパンコ(バカラ)、ポーカートーナメント、クラップスなどが楽しめますよ^^ミニマムレートはスタッフさんに確認してくださいね!

③コンプ・vip情報:確認できませんでした

カジノ・コペンハーゲンの営業時間は14時〜翌4時。混み始めるのが20時くらいからなので、盛り上がってきた〜!みたいな時間にとっとと閉めてしまうのでイマイチ盛り上がりに欠けるかもしれませんね^^;

ちなみにコペンハーゲンはプラハに比べるとあったかくて過ごしやすいんですが、さすが北欧、夏でも夜は寒いので厚手のジャケットなどを持っていったほうがいいみたいですよ。

近くにはヒッピーの聖地&ドラッグ天国の「クリスチャリア」があったりとカジノ以外でも楽しめる街、コペンハーゲン。幸福度が世界一高い国なのは自由度が高いから?^^;

審査に通れば移住できるらしいです〜!

範囲を選択_999(252)
(出典:christiania

④カジノホテルの基本情報;

住所や連絡先

・コンタクト:010 45 33 42 60 00
・URL:http://casinocopenhagen.dk/#anchor-front
・住所:Hammerichsgade 1, Copenhagen 1611, Denmark

範囲を選択_999(249)
(出典:Google

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ドイツのカジノって基本的に厳しいことで知られてますが、ここ『SPIEL BANK(カジノ ポツダムプ…
  2. オーストラリア、ゴールドコースト。世界中からサーファーとギャンブラーが訪れる美しいビーチ(^…
  3. カジノに託児所が併設されているニューセンチュリーマカオのGreek Mythology Ca…

ハイローラーに大人気

大人気カジノ

ATMで換金可能!

PAGE TOP